■ゲームポットID利用規約


本規約は、GMOゲームポット株式会社 (以下「当社」とします) が提供する第1条に定める本サービスへの加入条件、利用に関する権利と義務等の諸事項、その他必要な事項を定めたものです。本サービスの利用を希望する方は、本規約の内容に同意のうえ本サービスを利用するものとします。

第一章 利用規約

第1条 (本サービス)
1 本サービスとは、第3条第4項に定めるユーザーが、「ゲームポットID」 (当社がユーザーに対して付与する、ユーザーを識別するための文字列をいいます。以下同じ) を使用することにより利用可能となる、以下に掲げる個別サービス (以下「個別サービス」とします) の総称をいいます。
 (1) オンラインゲームの提供サービス
 (2) コミュニティ等のコミュニケーションツールの提供サービス
 (3) エンタテインメントの提供サービス
 (4) 前各号以外に、当社が提供するサービス
 (5) 前各号のサービスに付随・関連する一切のサービス
2 本規約は、第3条第4項に定めるユーザーによる本サービスの全ての利用に関し適用されるものとします。

第2条 (個別規約)
1 当社は、個別サービスの利用条件を、別途個別サービスごとに定めることがあります。当該利用条件は、個別サービスの画面内において「利用細則」「ガイドライン」等の名称 (以下「個別規約」とします) により表示するものとし、個別サービスの利用を希望する方は、本規約および該当する個別規約の全ての条項に同意してから個別サービスを利用するものとします。
2 個別規約は、該当する個別サービスに適用されるものとし、本規約の一部を構成するものとします。なお、個別規約の定めと本規約の定めが異なる場合は、個別規約の定めが優先するものとします。

第二章 ユーザー登録

第3条 (ユーザー登録等)
1 本サービスの利用を希望する者 (以下「登録希望者」とします) は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報 (以下「登録情報」とします) を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用の登録 (以下「利用登録」とします) を申請するものとします。
2 利用登録の申請は必ず本サービスを利用する個人または法人自身が行わなければならず、原則として代理人による利用登録の申請は認められないものとします。また、登録希望者は、利用登録の申請にあたり、真実、正確かつ最新の情報を当社に提供しなければならないものとします。
3 当社は、当社の基準に従って、登録希望者の利用登録の可否を判断し、当社が利用登録を認める場合にはその旨を登録希望者に通知のうえ「ゲームポットID」を交付するものとし、「ゲームポットID」の交付により登録希望者のユーザーとしての利用登録が完了したものとします。
4 前項に定める利用登録の完了時に、本規約の諸規定に従った本サービスの利用契約 (以下「利用契約」とします) が利用登録の完了した登録希望者 (以下「ユーザー」とします) と当社の間に成立し、ユーザーは本サービスを当社の定める方法で利用することができるものとします。
5 利用登録に以下の事由があると当社が判断した場合、当社は、利用登録を承認しないことができるものとします。また、利用登録を承認した後に以下に掲げる事由の存在が判明した場合には、当社は、当該利用登録の承認を取り消し、当該ユーザーの本サービスの利用を停止もしくは当該ユーザーとの利用契約を解約して「ゲームポットID」を削除することができるものとします。なお、当社が、利用登録を承認せずまたは承認後に利用契約を解約し「ゲームポットID」を削除した場合には、当社はその理由を説明または開示する義務を負わないものとします。
 (1) 登録情報に虚偽、誤記または記載漏れがある場合
 (2) 第三者の名義による利用登録である場合
 (3) 本規約に違反したことがある者からの利用登録である場合
 (4) 当社に対して第11条に定める有料サービスの利用料金を滞納している者からの利用登録である場合
 (5) 当社に対して不利益または損害を与えたことがある者またはそのおそれがあると当社が判断した者からの利用登録である場合
 (6) 当社もしくは当社従業員または第三者になりすますことを目的とした者またはそのおそれがあると当社が判断した者からの利用登録である場合
 (7) 登録情報に第三者に嫌悪感を与える恐れまたは公序良俗に反するおそれのある表現を含んでいる場合
 (8) 登録希望者またはユーザーが未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、かつ法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていない場合
 (9) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者をいいます。以下同じ)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
 (10) 前各号以外で、不適切な利用登録であると当社が判断した場合

第4条 (ユーザー承認の留保)
 以下に掲げる場合には、当社は、当該事由が解消するまで、利用登録の承認を留保することができるものとします。
 (1) 本サービスを提供する設備に余裕がない場合および募集人数に達した場合
 (2) 技術上の支障がある場合
 (3) 当社の業務の都合上、承認が困難な場合
 (4) 第3条第5項各号に該当するおそれがある場合
 (5) 前各号以外で当社が不適当であると判断した場合

第5条 (未成年の登録)
 登録希望者が未成年者である場合は、本サービスの利用に関し、親権者など法定代理人の同意を必要とし、法定代理人の同意がない場合、当社は本サービスの利用登録を承認しないことができるものとします。未成年者である登録希望者は、本規約の全ての条項に関し、法定代理人の同意を得たうえで、利用登録を行うものとします。

第6条 (ユーザー情報更新義務)
1 ユーザーは、登録情報を常に最新かつ正確に保ち、登録情報に変更が生じた場合は、速やかに当社所定の変更手続きを行うものとします。登録情報が不正確または虚偽である場合には、当社は、当該ユーザーの本サービスの利用を停止しまたは当該ユーザーとの利用契約を解約して「ゲームポットID」を削除することができるものとします。
2 当社は、ユーザーが前項により不利益を受けまたは損害をこうむった場合であっても、一切責任を負わないものとします。

第三章 サービス

第7条 (本サービスの変更・中止)
1 当社は、ユーザーにあらかじめ通知することなく、本サービスの内容の変更および追加ならびに本サービスの全部または一部の中止、制限および終了をすることができるものとします。
2 当社は、前項によりユーザーが不利益を受けまたは損害をこうむった場合であっても、ユーザーに対して一切責任を負わないものとします。

第8条 (本サービスの種別)
1 本サービスは、以下に掲げる無料サービスと有料サービスを含んでいます。
 (1) 無料サービスとは、利用登録のみで利用できるサービスをいいます。当社は、無料サービスの利用に関し、ユーザーに対して別途利用料金を請求することはありません。
 (2) 有料サービスとは、当社が指定する有料サービスの利用申請 (以下「利用申請」とします) を別途行うことで利用できるサービスであり、ユーザーが、当社指定の決済手段による支払方法を選択し、手続きを経て利用することができるものをいいます。
2 当社は、正式サービス開始前に各種公開テストを行えるものとします。

第四章 「ゲームポットID」

第9条 (ゲームポットID)
1 当社は、ユーザーに対して、本サービスを利用するための所定の手続に従い、ユーザーの指定に基づき「ゲームポットID」およびパスワードを付与します。ユーザーは、自己の責任において、「ゲームポットID」およびパスワードを使用および管理するものとします。ユーザーは、第三者に「ゲームポットID」およびパスワードを使用されることのないよう、厳重に管理する義務を負うものとし、「ゲームポットID」を盗用された場合または盗用されたと思われる場合には、遅滞なく当社に報告のうえ、当社からの指示に従うものとします。
2 「ゲームポットID」およびパスワードの使用および管理についてユーザーに不備があった場合には、ユーザーは、それにより当社または第三者がこうむった損害を賠償するものとします。
3 「ゲームポットID」およびパスワードによって本サービスの利用があった場合には、当該利用の効果は、利用登録をおこなった本人に帰属するものとし、ユーザーが第三者に「ゲームポットID」等を使用された場合も同様とします。

第10条 (利用の終了)
 ユーザーが、自己の「ゲームポットID」の削除を希望する場合は、ユーザー本人が、当社の定める方法に従い申請するものとします。

第五章 有料サービス

第11条 (有料サービスの利用)
1 有料サービスは、本規約に基づいて利用登録をおこなったユーザーに限り利用申請をすることができるものとします。
2 有料サービスの利用を希望するユーザーは、当社が指定する情報を本サービスの画面上で登録して利用申請を行うものとします。
3 当社が、前項の利用申請を審査し承認したときに、有料サービスの利用契約が成立するものとします。
4 当社は、有料サービスの利用申請について、第3条第5項各号またはこれに準じる事由がある場合には、ユーザーからの当該利用申請を承認しないことができるものとします。また、当社は、有料サービスの利用申請を承認した後に当該事由があると認められる場合には、当該利用申請の承認を取り消し、当該ユーザーの有料サービスの利用を停止することができるものとします。
5 当社は、ユーザーが未成年者である場合は、有料サービスの利用に関し、親権者など法定代理人の同意を必要とし、法定代理人の同意がない場合、当社は有料サービスの利用申請を承認しないことができるものとします。未成年者であるユーザーは、法定代理人の同意を得たうえで、利用申請を行うものとします。また、当社は、当該利用申請を承認した後においても、当該未成年者であるユーザーに対して、有料サービスの全部または一部の提供の中止および制限を行うことができるものとします。

第12条 (有料サービス利用料金の不返還)
 当社は、第7条により本サービスの提供を中止、制限および終了した場合であっても、法令で定める場合を除き、ユーザーに対して、既に受領した有料サービスの利用料金の返還を行わないものとします。また、当社が、本サービスを中止、制限および終了した場合であっても、ユーザーに対して一切責任を負わないものとします。

第13条 (有料ポイント)
1 有料ポイントとは、当社指定の決済方法により取得できる、本サービス内で利用可能な電磁的ポイントをいいます。
2 有料ポイントの有効期限は、有料ポイントが付与された日から6か月間有効 (例:1月1日に有料ポイントが付与された場合は、同年6月30日の23:59まで有効) とします。なお、当社は、有効期間経過後に残存している有料ポイントを消失させるものとします。
3 当社は、理由の如何を問わず、有料ポイントの払い戻しを行わないものとします。
4 個別サービスごとに毎月購入できる有料ポイントの上限 (以下「決済限度額」とします)は、以下の通りとします。
 (1) ユーザーが、18歳未満の場合は、当月の決済限度額は10,000円分(税抜き)までとします。
 (2) ユーザーが、クレジットカードにより決済する場合(前号に該当する場合を除く)は、当月のクレジットカードによる決済限度額は200,000円分(税抜き)までとします。
 (3) その他当社が指定する各事業者の決済手段を利用する場合については、別途定めるものとします。

第14条 (ユーザーの情報)
1 当社は、本規約または個別規約に違反する行為の調査及び違反行為に対する対処等の目的のため、ユーザーが本サービスを利用した時のIPアドレス、利用日時等のアクセスログ、本サービスを利用する時に使用したパーソナルコンピューター又はスマートフォン等の携帯端末に関する情報(ハードウェア情報、ネットワーク機器情報等を含みますが、これらに限られません)を取得することができるものとし、ユーザーはかかる情報の取得につき本項においてあらかじめ同意したものとします。
2 前項に定める情報及びユーザーが本サービスを利用する過程において当社に提供した情報(以下「ユーザー情報等」とします) を、本サービスの提供またはユーザーへの連絡等に使用できるものとします。
2 当社は、あらかじめユーザーの同意を得ずに、次に掲げる場合以外で、ユーザー情報等を第三者に開示しないものとします。
 (1) 法令に基づく場合および国家機関等から正当な理由に基づき求められた場合
 (2) 本規約または個別規約に違反する行為の調査等合理的な理由がある場合
3 当社は、本サービスの提供を中断または中止した場合には、当社の判断においてユーザー情報等を廃棄できるものとします。

第15条 (費用の負担)
1 ユーザーは、本サービスの利用にあたり、必要なハードウェア、インターネット回線、その他一切の設備および利用環境を自己の責任と費用により準備するものとします。
2 ユーザーは、本サービスの利用にかかる通信費用、インターネットへの接続費用、電気代、その他の費用を負担するものとします。

第16条 (損害賠償)
 当社が、ユーザーの行為により損害をこうむった場合または他のユーザーもしくは第三者からクレームを受けたこと等により損害をこうむった場合、当社は、ユーザーに対して損害賠償を請求できるものとし、ユーザーは当該請求額を直ちに支払うものとします。

第六章 投稿内容

第17条 (投稿内容)
1 ユーザーは、本サービス内で開示、投稿、送信、掲載等を行うコンテンツ (文字情報、情報、画像等を含みますが、これらに限られません。以下「ユーザーコンテンツ」と総称します) について、自ら著作権を有しまたは著作権者の利用許諾を得ておりもしくは適法な利用であることを保証します。第三者が、ユーザーコンテンツに関して権利侵害を主張する場合には、ユーザーは、自らの責任と費用により解決するものとします。
2 ユーザーは、過失の有無に関わらず、自らのユーザーコンテンツおよびそのデータに起因する、物理的・精神的損害を含む一切の結果に対して全責任を負うものとします。
3 当社は、ユーザーコンテンツを自由に使用ならびに編集および改変し、第三者に提供できるものとします。ユーザーは、当社および第三者に対して、著作者人格権の行使および著作権侵害の主張をしないものとします。
4 当社および当社が指定する第三者は、ユーザーに対して、あらかじめ通知することなく前項の行為を行うことができます。また、ユーザーは、当社および当社が指定する第三者に対して、当該行為の対価を要求しないものとします。
5 当社は、ユーザーに対して、あらかじめ通知することなく、ユーザーコンテンツの全部または一部を非公開または削除することができるものとします。ユーザーはこれらをあらかじめ了承し、当社に対して当該行為に関する一切の責任を免除するものとします。

第七章 義務および責任

第18条 (ユーザーの義務・責任)
1 ユーザーは、本サービスにおける自己の行為について一切の責任を負うものとし、当社は、当該行為について一切責任を負わないものとします。
2 ユーザーは、本規約等に違反する行為を発見した場合には、直ちに当社に報告するものとします。

第19条 (禁止事項)
 ユーザーは、以下に掲げる行為をしてはならないものとします。
 (1) 利用登録の申請もしくは登録情報変更時において、虚偽または不正確な内容を登録する行為
 (2) 「ゲームポットID」を第三者に譲渡、貸与、名義変更、売買または使用させる行為
 (3) 有料ポイントを第三者に譲渡、貸与、名義変更、売買または使用させる行為
 (4) 第三者にユーザーとしての地位を譲渡または貸与する行為
 (5) 当社または第三者を差別、誹謗中傷する行為
 (6) 当社または第三者の名誉、プライバシー、肖像または信用を侵害する行為
 (7) 第三者に経済的または精神的な損害を与える行為
 (8) 当社、当社従業員または第三者になりすます行為、当社または第三者との提携、協力関係の有無を偽る行為
 (9) 猥褻または暴力的なメッセージ・画像・映像・音声等を送信、掲示、発信する行為
 (10) 公序良俗に反する行為、犯罪行為に関連する行為
 (11) 脅迫的行為
 (12) ストーカー行為や第三者に不快感を与える行為
 (13) 当社または第三者の知的財産権 (特許権、意匠権、商標権、著作権等) その他の権利を侵害する行為
 (14)選挙期間中であるか否かを問わず、選挙運動またはこれに類似する行為
 (15) 当社によって承認されていない勧誘、営業、広告、宣伝活動に該当する行為
 (16) 本サービスを当社の事前の書面による許可なく営利目的で利用する行為、またはその準備を目的とする行為
 (17) 第三者の個人情報を収集、蓄積する行為
 (18) 事実に反する情報を掲載、送信、頒布する行為、または情報を改ざん・消去する行為
 (19) スパムメール等を開示、掲載、送信、頒布する行為
 (20) 当社のサーバに不正にアクセスする行為
 (21) 第三者の「ゲームポットID」を使用して本サービスを利用する行為
 (22) 当社または第三者の各種設備を害するウィルスプログラム等を開示、掲載、送信、頒布する行為
 (23) ゲーム対戦時の途中で、意図的にゲームを終了する行為
 (24) ゲーム対戦時において勝負および結果を不正に操作する行為
 (25) プログラムやツール、その他のものを用いて、自動的に特定の操作を繰り返す行為 
 (26) ソフトウェアおよび本サービス装置の不具合を意図的に利用する行為
 (27) 本サービスにおいて使用されているソフトウェアおよびデータの全部または一部を複製、複写、修正、追加、改変および二次利用する行為
 (28) 本サービスにおいて使用されているソフトウェアに関し、逆アセンブル、逆コンパイル等の方法でソースコードを解析する行為
 (29) リアルマネートレード (いわゆるRMTをいいます) 、その他本サービスの有料ポイント、仮想通貨、キャラクター、「ゲームポットID」等をもって、現金その他の財物、財産上の利益との交換取引をすること、または交換取引をすることの宣伝・告知・勧誘する行為
 (30) 日本国外から利用登録および本サービスを利用する行為
 (31) 当社の定める利用条件、操作手順等に従わない行為
 (32) 本サービスの運営を妨害する行為
 (33) マナー違反など当社が不適当と認める行為
 (34) 当社が本サービスの画面上で禁止を告知した行為
 (35) 前各号の行為を試みる行為、前各号に類する行為、前各号に該当するおそれのある行為、およびその他当社が不適切と判断した行為

第20条 (本サービスの利用制限)
1 ユーザーが、本規約に違反した場合には、当社は以下に掲げる措置をとることができるものとします。
 (1) 注意または警告
 (2) 本サービスの提供中止(当社が特定のユーザーからのアクセスを制限することを含みます)
 (3) 利用契約の解約および「ゲームポットID」の削除
 (4) ユーザーが獲得したゲーム内ポイント (有料無料を問わず) の削除
 (5) ゲームランキングの変更および削除
 (6) 有料サービスの利用停止
2 ユーザーまたは第三者が、前項各号の実施の有無により損害をこうむった場合であっても、当社は、一切責任を負わないものとします。

第21条 (本サービスの中断)
1 当社は、次に掲げる事由のいずれかに該当する場合には、本サービスを中断することができるものとします。
 (1) 定期メンテナンスの場合
 (2) 緊急メンテナンスや本サービスに関連する設備の保守上やむを得ない場合
 (3) 火災等の災害により本サービスの提供がおこなえなくなった場合
 (4) その他運営上および技術上の問題により、中断が必要と当社が判断した場合
2 当社は、本サービスを中断する場合には、緊急やむを得ない場合を除き、ユーザーに対しあらかじめ告知するものとします。
3 当社は、本サービスを中断した場合であっても、ユーザーに対して一切責任を負わないものとします。

第22条 (個人情報の取り扱い)
 ユーザーの個人情報については、本規約に定めるもののほか関連法令および当社の個人情報保護方針に従い取り扱うものとします。ユーザーは、当社が当社の個人情報保護方針に従ってユーザーの個人情報を取り扱うことに同意するものとします。

第23条 (情報の提供)
1 当社は、ユーザーに対して、本サービスに関する情報を電子メール、ウェブサイトまたは郵便等の方法で提供するものとします。
2 当社は、ユーザーに対して、本サービス以外の当社サービスおよび商品に関する情報ならびに広告主等からの情報を、電子メール、ウェブサイトまたは郵便等の方法で提供することがあります。
3 当社は、前二項の情報の内容ならびに当該情報に関連する商品およびサービス等について、いかなる保証も行わないものとし、これらに関する一切の責任が免除されるものとします。

第24条 (保証の否認)
1 当社は、以下に掲げる事項について保証を行うものではありません。
 (1) 本サービスの内容がユーザーの要求に合致すること
 (2) 本サービスが中断されないこと
 (3) 本サービスが即時に提供されること
 (4) 本サービスがいかなる意味においても安全であること
 (5) 本サービスならびに本サービスに関するプログラムおよびデータ等において、データの消失等を含むいかなるエラーも発生しないこと
 (6) 本サービスを通じて取得する情報が、正確であり信頼できるものであること
 (7) 本サービスに欠陥または瑕疵がないこと
 (8) 本サービスを通じて送受信したデータが、所定のサーバに保管されることまたは相手方に伝送され受信されることもしくは画面上に表示されること
 (9) 当社が、開発中のサービスをテストする目的でユーザーに提供する場合において、プログラムのバグ等が発生しないこと
2 当社は、ユーザーによるデータの送受信または専用ソフトウェアダウンロードに起因して、ユーザーのコンピュータ等の通信機器もしくは電磁的記憶装置または当該装置に記憶されている情報が損壊した場合であっても、一切責任を負わないものとします。

第八章 免責事項

第25条 (免責事項)
1 当社は、本サービスに関してユーザーがこうむった損害については、賠償責任を負わないものとします。ただし、当該損害が、当社の故意または重過失による場合はこの限りではないものとします。なお、当社が賠償責任を負う場合、当社は損害賠償の事由が発生した時点から直近1か月間においてユーザーから現に受領した有料サービスの利用料金の総額を上限として賠償するものとします。
2 当社は、本サービスを媒介としたユーザー相互間またはユーザーと第三者間における取引または紛争等に一切関与せず、いかなる責任も負わないものとします。
3 当社は、本サービスに関するユーザーからの質問または意見等について、回答を行う義務を負わないものとします。

第九章 その他

第26条 (知的財産権)
1 本サービスにおいて提供される情報およびソフトウェアに関する知的財産権等は、ユーザーから提供されたものを除き、当社または当社に当該権利の利用を許諾している第三者に帰属します。
2 当社は、ユーザーに対して、本サービスにおいて有償または無償で提供されるソフトウェアを特定の一台のコンピュータにインストールし、本規約及び個別規約が定めるところに従って、当該コンピュータ上で私的に使用できる非独占的、一身専属的な使用を許諾します。ユーザーは、事前に当社の許可を得ることなく、本サービスを営利目的で使用してはならないものとします。
3 本サービスにおいて提供される情報およびソフトウェアは、意匠法、著作権法、商標法等により保護されています。

第27条 (本規約の譲渡等)
1 ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約および個別規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできないものとします。
2 当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約、個別規約に基づく権利および義務ならびにユーザーの登録情報その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項においてあらかじめ同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第28条 (サービス変更等)
1 当社は、当社の都合により、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの内容、仕様等(ルール・デザイン・表現及び効果・パラメータ・シナリオその他一切の事項を含みます)をいつでも任意に設定、構築、追加、変更、中断又は終了することができるものとします。
2 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づきユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第29条 (本規約の追加、変更)
1 当社は、本規約及び個別規約をユーザーの了承を得ることなく変更することがあります。本規約及び個別規約の変更は、本サービス上に掲示されるなど、ユーザーが閲覧可能となった時点で効力が生じるものとします。
2 本規約の変更がなされた後に本サービスを利用する場合には、変更後の規約が適用されるものとし、ユーザーは、最新の内容を確認したうえで本サービスを利用するものとします。なお、ユーザーが本規約の変更を確認しないことによりこうむった損害については、当社は一切責任を負わないものとします。

第30条 (準拠法および合意管轄)
1 本規約の準拠法は、日本法とします。本サービスまたは本規約に関連する一切の争訟については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
2 本サービスに関連してユーザーが提起する訴訟は、当該訴訟の原因が生じてから一年以内に訴えを提起しなければならず、当該期間経過後は提訴しないものとします。

以上

平成17年12月14日制定
平成17年12月29日改訂
平成20年11月10日改訂
平成21年12月1日改訂
平成22年3月29日改訂
平成23年3月30日改訂
平成25年7月23日改訂
平成26年4月1日改訂